ニオイが気にならない

除毛クリームのここが嫌い

ムダ毛の処理方法で、一番多いのは「カミソリで剃る」という方法。それはコストがかからずに手軽にできるからです。しかしカミソリを使用した場合、どうしても次の毛が生えてくるとチクチクしてしまいます。

 

ではなぜ除毛クリームを使わないのでしょうか。その一番の理由は「ニオイ」なのです。除毛クリームはとても鼻につくイヤなニオイをしていますよね。あのツンとしたニオイが「嫌い」「イヤ」というのは、私にもわかります。

 

「カミソリも使いたくないし、除毛クリームもイヤ」と言う方は、是非「エピサラ」を使ってみて下さい。「エピサラ」は除毛クリーム特有の、あのイヤなニオイは全くありません。従来のあのイヤなニオイを、ラベンダーの香りで包み込む「マスキング製法」をしているために、特有のツンとしたニオイを消しているのです。

 

除毛クリームで「マスキング製法」をしているのは「エピサラ」だけなのです。ですから「エピサラ」をつけた瞬間から、ラベンダーの優しい香りでリラックスをしながら、ムダ毛処理をすることができます。「エピサラ」を使った多くの方が、「除毛クリームのニオイが無く、イヤな気分にならずに処理ができた」「ラベンダーの香りが良い」と評判なのです。

 

処理後のお肌に保湿成分を与えてくれるだけではなく、リラックス気分を味わいないながら、ムダ毛処理ができるのは「エピサラ」だけかもしれません。このラベンダーの良い香りに包まれながらムダ毛処理をすれば、今まで面倒だった処理が楽しくなるかもしれませんね。